今月のTABLE

あけましておめでとうございます


2010.1.1

今年も20種類ほどのおせちを作りました。作り始めてもう30年目くらい、30回目のおせちです。なるべくオーソドックスな昔ながらのおせちを自分なりに少しずつ研究しています。今年は、お煮〆のだしを野菜によって変えてみました。タケノコは昆布だけで、白煮にしたり、こんにゃくはかつおぶしたっぷりで、炒り煮にしたり、同じ野菜の煮〆でも味に変化をもたせるのは楽しいものです。できてしまうと、もう満足であんまり食べないのですが。そして3日あたりには、その煮〆の野菜を天婦羅にして食べるのが定番です。

2010年のテーマは、昨年の「楽食」に続けて「遊食」と決めました。食を通じて遊ぶ、楽しむよりもっと深く、興味をひき、実感するような「食べるという遊び」を企画していこうと思っています。