今月のTABLE

緑の野菜でグリーンなテーブル


greentable0906

ひさしぶり(数年ぶり?)にテーブル&フラワー教室を再開しました。この教室、最初はテーブルセッティングのためのフラワーアレンジメント教室だったのですが、テーブルセッティングもするようになり、それに合わせた料理メニューも紹介していたら、いつのまにかその料理も作るという総合的なレッスンになりました。今回やったのは、緑の野菜をテーマにした料理3種類と、テーブルコーディネイトです。料理は、アスパラやいんげんなどをたっぷり使ったグリーンラタトウユ、そらまめのスープニョッキ、おからとキャベツのコロッケ風、えんどう豆のプリン。お花は、トルコききょう、アルストロメリア、ダスティーミラー。食器はLaAmys toujours.のハーブ柄のボールとプレートです。テーマを決めて料理を考えたり、テーブルをコーディネイトをするのは本当に楽しくて、出来上がると幸せになれます。このところ、おからを使った料理にもはまっています。そのきっかけとなったのが、春に撮影をした、(元ルクプルの)藤田恵美さんが昨年発売した「ココロの食卓」という昭和の日本の歌をカヴァーしたアルバムです。昨年発売される時に「ココロの食卓」というアルバムタイトルを聞いて興味をそそられ、早速、恵美さんにそのアルバムをテーマにした料理を作りたいと伝えたら、喜んでくれ、時間はかかってしまいましたが、野寺冶孝さんに撮影していただくことまでこぎつけました。その中で最初に考えたのが「おから」を使った料理だったのです。7月にその写真展も決まり、今年のテーマである「楽食」がやっと実現できそうです。